読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーボーママの在宅ライター備忘録

待機児童を抱える主婦×在宅フリーライターです!ライター業のこと、子育てのこと、ランサーズのことetc.▼お仕事は随時受付中です!hataguchi424あっとgmail.comまでお問合せください▼

Lancer of the Year2017が開催されるみたい!

f:id:aiai1992:20161223210945j:plain

※画はホリデー定食。どっさり。

 

いつも利用しているクラウドソーシングサイト、「ランサーズ」が1年に1度開催している「Lancer of the Year」。

 

Lancer of the Yearは

スキルや経験を活かし次世代ワークスタイルの
ロールモデルとなる個人を表彰するイベント

 だそうです。※参考サイトはこちら

www.lancers.jp

 

受賞しなくとも行ってみたいなと思っていたイベントなのですが、

 

Lancer of the Year2017の受賞候補にノミネートしたとの連絡を受けました!!

 

び、びっくり!!!まじかよ、私も候補に選んでくれるの!?ギャッホオウ~♪

 

SNSで繋がっているランサーさんたちの間でも、話題となっていました。

凄腕フリーランスの方がたくさん候補として選出されているようなので、受賞は出来ないかもですが、受賞候補に選んでもらえてとても嬉しいです。

 

大人になると、こういう機会がめっぽう減ってしまいますもんね。(笑)

そうです、私は褒められると頑張れる申年です。ウッキー!

 

そういえば、キュレーションメディアの一件で、クラウドソーシングのネガティブな部分がクローズアップされやすくなったように感じています。

 

 

すごい番組名!

クラウドシーシングの闇」について特集って底知れぬ悪意を感じますよね。(笑)

 問題の根底をぼやかしているような。(笑)

 

確かに、クラウドソーシングでは地雷クライアントがいることも事実。

そして地雷案件を受注してしまうフリーランスがいることも事実。

 

いろんな方向から賛否が飛び交っていますが、

「新しい働き方」として注目されているクラウドソーシングの最大の特徴って、

「自分で仕事を選べる」ことだと思います。

 これはクラウドソーシングが可哀想!守ってあげたい!とかではないけど(笑)

 

地雷案件や割に合わないお仕事をわざわざ選ぶ必要はないし、もしも選んでしまったらお断りすればいいだけです。

 

クラウドソーシングに限らず、良い会社と悪い会社があるように。

ただそれだけの問題だと思うんですよね。

 

自分で選べる働き方だからこそ、しっかり選んで、判断する。

 

極端な例えだけど、

 

「ハーローワークで紹介してもらった中から選んだ職場なのに、最悪な職場!給料も安い!」

 

「就職率が高いから入学した学校を卒業したのに就職できない!」

 

って、なったとき、ハローワークのせいにしますか?学校のせいにしますか?

 

ね、 ね、 ね!!

 

もちろん労働基準法に違反していたり求人情報に著しい誇張がある場合は、労働組合に相談するべきだと思います。

 

ランサーズも「品質向上委員会」が設立されたので、おいおいって思う案件やクライアント、ランサーについて相談できるようになりました。徐々に地雷案件も減っていくのではないでしょうか?

  

 

改善点もあるけど、クラウドソーシングが悪い!闇!っていうんじゃなくてね、

「マナー違反のレギュレーションでバンバン格安のお仕事をばら撒く、ブラック企業がまだまだ生きている」

っていう部分を忘れちゃダメな気がします。

 

最近ではクラウドソーシングから飛び出して、お仕事をすることもあります。

ただリアルの世界にも、どぎついお仕事はゴロゴロ転がっています。

お仕事にきな臭さを感じたら、サヨナラしてもアリなんですよ。(私だって地雷踏んだことあります。)

 

フリーランスという言葉って、キラキラ輝いて見えがちだけど、実際のところキラキラとはかけ離れています。「新しい働き方」は「楽な働き方」ではないですよ。

 

だけど子供が絶賛!待機児童な今の私には向いていると思っています。

 

お化粧しなくていいし、通勤もないし、自分でスケジュール組めるし、頭と手が動けばどこでもお仕事できるから。(笑)

 

クラウドソーシングに出会わなかったら、きっとカリカリ余裕のない生活をしてたでしょうし、クラウドソージングでの実績があるから、色々な企業に営業をかけれるようになったんだし。

いや、ほんとう、お仕事してなかったら、夫婦関係もギッスギスだったと思う。想像したくないな~。恐ろしや~。

 

あちこちに話が広がっちゃいましたが、「モノは使いよう」ですよ!(このまとめ方は荒っぽいかもwすみません!)

※物は使い方ひとつで、役に立ったり立た なかったりするものである。

 

せっかく選択肢のある新しい働き方なんだから、思いっきり選んでみるのもアリかなと思った私なのでした。

なんだかザワザワしているフリーライター界隈ですが、このザワツキも必要だと思います。こうやって周知されることで、ブラック企業の地雷案件が闇に葬られますように。

ちゃんちゃん。